パーソナルジム

東京虎ノ門 虎ノ門駅徒歩1分

【虎ノ門ヒルズ駅から徒歩7分のパーソナルジム、西新橋周辺、ダイエットにオススメのパーソナルジム】自分の現状の把握がボディメイクの鍵!

こんにちは♪

パーソナルジムDecision

代表トレーナーの関根です!

◯記事の著者

関根 綾(セキネ リョウ)

虎ノ門パーソナルジムDecision 代表トレーナー

資格・経歴:NESTA-PFT(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)

      NESTA-ストレスリリーフスペシャリスト

      IBMF公認ファスティングカウンセラー(一般社団法人内面美容医学財団)

      剣道三段

      大原学園大宮校スポーツトレーナーコース非常勤講師

      【WebメディアWellulu】トレーニング記事監修

実績:2017年 関東オープンメンズフィジーク選手権入賞

  

ダイエットや健康維持、ボディメイクにおいて共通して大切なことは

「現在の自身の体の状態を理解すること」です!

この情報をもとに、何が課題で、何をすべきなのか?

目標に対しどの様な計画を立てるのか?

これらが決まってきます!

本日は、「現在の自分を把握する」について書いていきたいと思います!

  

現状の把握に便利なツール!

まずは自身の現状を把握するためには

評価の仕方によっていくつかの方法があり

それによってそれぞれに便利なツールがございます!

評価の基準別のツールの選択

まず一番簡単な現状の評価は、「体重の測定」です!

体重計を使用して、身長平均と比べて評価をすることが最も簡単です。

※継続的に測定するときは、早朝の食事の前など条件を合わせましょう!

  

次に評価しやすい基準は、「身体の実寸測定」です!

メジャーを使用して体のいくつかの部位を測定しておくと

ダイエットやボディメイクの変化の際の基準になります!

計測のオススメ箇所はこちらになります。

  • 胸囲
  • ウェスト
  • 上腕
  • 大腿部

   

※測定時の条件は同じにしましょう!(計測場所や、服の着用の有無など)

また手頃に現状を把握しやすいものには

上記の他には、洋服の着心地やベルトの穴の場所なども分かりやすいです。

   

より詳しく体の状態を知るには…?

上記のツールはは手に入れ易かったり比較的取り組みやすいですが、

評価の項目が多くはなく、詳細まで知ることが出来ません。

自身の体の状態を詳細まで知ることが出来て

便利なツールが、体成分分析装置《Inbody》になります!

体成分分析装置(Inbody)とは…?

Inbodyは、生体インピーダンス法(体内に微弱な電流を流して、電気抵抗により測定)

を利用して、体重をはじめ筋肉量や体脂肪量、体内の水分量や栄養成分など

様々な数値から身体の状態を評価する方法です。

Inbodyで評価できること

Inbodyでは、身長、年齢、性別を入力してから測定を行うため

様々な測定結果を、平均値と比べて評価することが出来ます!

そして、測定の結果から目標を立てていく際に

現状からより健康的になるためにはどうすれば良いか?

理想の体脂肪率にするにはどのくらい落とせばよいか?

筋肉の左右差や上下のバランスの差となくすには?

など、調整が必要な数値を平均値と比べて算出することができ

ボディメイクやダイエットの目標を立てる上で、参考にすることができます!

  

DecisionにもInbodyの設置がございますので

こちらの結果をもとに、1人1人に合ったトレーニングプラン、

食事のアドバイスをさせていただいております!!

  

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、現状を知るための様々な方法をご紹介しました!

ダイエットやボディメイクをするうえで、目標設定の為に

身体の評価はとても大切ですので、是非参考にして

具体的な計画を立てて、理想の体を手に入れましょう♪

店舗情報

糖質制限以外のダイエットをしたい方、かっこいい、綺麗な体を作りたい方、

初めてのトレーニングで不安な方、以下よりお問い合わせお待ちしております!

公式LINEはこちら

LINE@ID:@833ywbgf

電話番号:03-6206-7656

メール:info@decision-gym.com

虎ノ門パーソナルジム

Decision

東京都港区虎ノ門1-1-23 虎ノ門東宝ビルB1F


Warning: Undefined array key 0 in /home/r7884757/public_html/decision-gym.com/wp-content/themes/wp-decision-gym/single.php on line 84